弁護士に相談した方が良い

詳しい知識を持っている人に聞く

事件が起こった場合

事件が発生して知り合いが逮捕されてしまったら、一刻も早く優秀な弁護士を差探してください。
弁護士が知り合いの容疑を晴らしてくれれば、すぐに釈放されます。
被告人に会いに行ける時間帯は決まっていますが、弁護士はいつでも会うことができます。
様子を見てもらったり、伝言を言ったりしてもらうことができるので気軽に相談してください。

被告人は1人で心細いと思いますが、自分はこちらで無実を信じていると伝えてもらえば、被告人を元気づけることができると思います。
また仮に罪を本当に犯していた場合でも反省していれば、刑罰を軽くしてもらうことができます。
少しでも被告人が有利になるよう、高い実力を持っている弁護士に任せましょう。

事故の相談をする

自分が事故を起こして、相手を傷つけてしまったら弁護士に相談してください。
被害者と話し合うことで、トラブルを大きくしないで済みます。
ですが素人では、上手く被害者と話を進めることができないかもしれません。
言葉を間違えると、相手を怒らせて許してもらえなくなるので気をつけてください。
弁護士は、話し合うことに慣れています。

ですから、お互いが納得する形でまとめてくれるので負担が軽くなることを期待できます。
相手と話し合うのが苦手だと思ったら、遠慮しないで弁護士を呼んでください。
自分の代わりに話し合ってもらうことができますし、自分と被害者の話し合いをサポートしてもらうこともできます。
都合の良い方を選択しましょう。